やっと翅を落とした女王アリが産卵

6月15日、「3度目の採集旅行」で紹介した大山で採集した翅のついたクロオオアリの女王アリが、翅を落としているのに気づきました。

一部の翅は付いていたが、翅を落としていた

一部の翅は付いていたが、翅を落としていた

全部の翅を落としているのではなく、右の前翅のみ付いていました。その上、卵を3個産んでいました。

卵が3個あった

卵が3個あった

この女王アリは、交尾を済ませていたのでしょうか。この卵が成虫になり、その成虫が働きアリか雄アリかで、答えが出ることでしょう。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください