F巣に蜜を与える

10月11日の午後3時前に、F巣を見てみると、人工巣を取り除いた後の窪みにクロオオアリの働きアリが2匹いました。そこで、この日新たに作った蜜器を近くに設置して、人為的にこの2匹を蜜器の蜜に気づかせました。

蜜を飲むF巣の働きアリ 15時3分撮影

蜜を飲むF巣の働きアリ 15時3分撮影

2匹を捕らえた場所は巣のあるところで、蜜器はそこから80cm程離れていましたから、迷わずに巣に帰れるか心配でしたが、2匹ともに迷う様子もなく巣へと帰りました。

巣穴のある場所に戻ったところ 15時10分撮影

巣穴のある場所に戻ったところ 15時10分撮影

その後何度か蜜を吸いに来ていました。

15時36分撮影 オオズアリもやって来ている 左上方には兵アリの姿もある

15時36分撮影 オオズアリもやって来ている 左上方にはオオズアリの兵アリの姿もある

翌日の12日、11時ごろ見るとたくさんのクロオオアリの働きアリが蜜器に集まっていました。

12日11時3分撮影

12日11時3分撮影

けれども、これらのアリは、F巣の働きアリではないことが分かりました。F巣の巣穴から出入りする働きアリの姿は、終日しばしば見て回りましたが、目にすることは終にありませんでした。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください