いよいよ結婚飛行の季節

いよいよクロオオアリの新女王アリの旅立ちの季節が訪れたようです。
今日は暑い日になり、岡山市で最高気温が26.6℃でした。昨日は終日曇で、その前日には雨が降りました。
さて、庭の中で最も大きなコロニーと思われるB巣のクロオオアリたちは、この間盛んに活動を行っていましたが、巣口は大きくはない状態でした。ところが、今日になって巣口が広げられていました。

いくつか巣口があるが 左にある巣口が特に大きい 11時33分撮影

左側の巣口を拡大 中央左の頭部が大きい個体は新女王アリ? 中央右の頭部が小さい個体は雄アリ!

巣口を広げるのは、結婚飛行を行う時期の特徴です。結婚飛行が間近に迫ってきたことが分かります。
自宅の近くにある塚山公園にも行ってみました。この公園には3日前の5月8日にも行っています。この時、すでに巣口が大きく拡張されているクロオオアリの巣がありました。

巣口がかなり大きいが、羽アリの姿はなく、働きアリもほとんど見られなかった 5月8日15時13分撮影

今日見た同じ巣口にも、3日前と同じく、羽アリの姿はなく働きアリの姿もほとんどありませんでした。

5月11日 15時27分撮影

自宅のB巣を午後5時頃見ると、たくさんのアリが巣口に集まっていました。

雄アリがはっきり写っている 17時3分

翅のある新女王アリが写っている 17時8分

今日は、巣口から外へ出てくる羽アリはなく、結婚飛行は行われませんでした。

いよいよ結婚飛行の季節」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ついに結婚飛行 | anttech.jp

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください