蟻飼育専用棚を作る

これまでは、蟻の飼育容器を置く棚としては、本棚を使っていましたが、置き切れなくなってきました。そこで、蟻飼育専用の棚を作ることにしました。
材料は1×4材のみを使います。
6月19日に完成させ、8月4日には更に棚の数を増やしました。

8月15日撮影 この1つの棚に176コロニーが収まっている

上段に見えるのが人工巣アンテシェルフ(最上段左端のみアンテネスト)、中段の白いケースが対照実験中の飼育容器、下段は飼育中の本年度採集のクロオオアリとムネアカオオアリのコロニーです。この1つの棚に、176コロニーが収まりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください