自宅近くでクロオオアリを発見

クロオオアリを自宅の周辺で探してみました。自宅から北東方向へ70m程山道を歩くと開けた場所があり、そこに菜園があります。その菜園の端辺りにカラスノエンドウが群生していました。

カラスノエンドウが群生している

この場所は、2016年5月7日のブログ「近くにクロオオアリを探して」でも触れています。その時は、クロオオアリの姿がなかったのですが、今回はカラスノエンドウで蜜集めをしている複数のクロオオアリに出会いました。そこで、持参していた蜜を、クロオオアリのすぐ近くのカラスノエンドウの茎や葉などに垂らしました。この場所の野生のクロオオアリにとっては、初めて接する蜜ですが、何の躊躇もなく、すぐさま吸い始めました。

蜜を吸うクロオオアリ

蜜を与えたのは、短時間で腹部を蜜で一杯に満たし、帰路につかせるためです。そして、その後を追って巣のありかを探します。
2匹の後を追うことができました。巣は、カラスノエンドウの群生地の端から北西方向へおよそ6.5m離れた所にあるようでした。ただ、今日のところは巣口が見つからず、ピンポイントでの巣の場所の特定はできませんでした。

この辺りのどこかに巣口があると思われる

コメントを残す