巣口が大きく開いた

今日になって風が特に強まり、どんよりとした曇り空で、予報よりも遅れて雨がちらつくようになりましたが、雨が強まる前に、庭のクロオオアリの巣の様子を見に行きました。すると、B巣の巣口が広げられていることに気づきました。

B巣の巣口 15時47分撮影

こんな天気のためか、巣穴に働きアリも羽アリの姿も見えませんでした。
A巣はと思い見てみると、はっきりとした変化は見て取れませんでしたが、芝の茎の向こうの巣口が少し広まったようにも感じました。

A巣の巣口 15時47分撮影

結婚飛行が近づいてきているようです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください