22日の巣口の様子

A巣の巣口で、今年初めて雄アリを見た翌日の22日、朝から正午までは巣口にアリの姿はほぼありませんでしたが、13時前になると、巣口にアリが集まるようになりました。

12時49分撮影

13時58分に撮影した写真をコンピュータに取り込んで、穴の中を明るくして見ると、有翅女王アリらしいアリが写っていました。もし、そうであれば、今年初めてカメラで有翅女王アリの姿をとらえたことになります。

有翅女王アリと思われる 13時58分撮影

下の写真は午後3時前に撮影したものですが、今日は昨日と比べて、巣穴から出てくる雄アリは少なくなっていました。

雄アリが僅かしか巣口から出てこなかった 14時57分撮影

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください