季節外れのトゲアリの新女王アリ その後

12月4日のブログで紹介したトゲアリの女王アリですが、12月10日、昼過ぎに見るとクロオオアリから攻撃を受けていました。気温は、12月1日にクロオオアリのコロニーの中にトゲアリの新女王アリを入れた時よりも少し低めでした。

クロオオアリの攻撃を受けるトゲアリの女王アリ 12月10日14時34分撮影
この日の14時半頃の気温は16〜17℃

トゲアリの女王アリは一方的に攻撃を受けているようで、寄生準備時に行う化粧行動は見られませんでした。この日の17時頃も、クロオオアリから一方的に攻撃を受けていました。

12月10日16時59分撮影

そして、その翌日12月11日、トゲアリの女王アリは死んでいました。

トゲアリの女王アリの死体は、簡易な飼育ケースのカット綿の上にありました 12月11日11時12分撮影

11月の30日に、偶然自宅の玄関前で採集した新女王アリと思われるトゲアリの女王アリは、観察した限りでは、一度も寄生準備の化粧行為をすることなく、クロオオアリの働きアリに殺されたことになります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください