アブラムシはまだ

今日、庭のフェンスの下で、ナナホシテントウを見かけました。

2020年2月12日11時8分撮影

ちなみに、昨年は3月2日には、自宅の南側の山地に生えていたカラスノエンドウにアブラムシが付いていました。

2019年3月2日11時34分撮影

ナナホシテントウが姿を見せたので、もうアブラムシがいるのでしょうか。
昨年と同じ場所でカラスノエンドウを見ると、まだアブラムシは付いていませんでした。カラスノエンドウの他にホトケノザやコリアンダーが混在していて、その辺りをとても小さな昆虫が、僅かな数飛び回ってはいましたが、その昆虫の正体は調べていません。
カラスノエンドウの葉に付いていたのは、次の2種でした。

2020年2月12日11時19分撮影
2020年2月12日11時23分撮影

1 thought on “アブラムシはまだ

  1. ピンバック: カラスノエンドウの花外蜜腺とアブラムシ | anttech.jp

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください