巣口が近くの別の場所に

5月19日にR巣を発見したばかりですが、今日、その近くにも巣口があることを発見しました。花壇の西端に生えているキイチゴの木にクロオオアリが上っていましたので、蜜を与えて帰路を追ってみると、囲いのレンガの上を歩いて行き、R巣を通り越して、芝生の中に入って行きました。

花壇を囲むレンガを伝って歩いてきて、芝生の中に入ろうとしているクロオオアリ 17時3分撮影

同じことを5例で観察しました。いずれもこの新たな場所に戻り、R巣には戻りませんでした。この間、R巣の巣口を出入りするクロオオアリはいませんでした。
R巣とは80cm程しか離れていませんでした。

串で囲った中心に巣口がある 右がR巣 左が今回見つけた巣口のあるところ

この新たな巣口を出入りするクロオオアリのコロニーが、R巣のコロニーと同じなのかどうかを調べたいところでしたが、R巣を出入りするクロオオアリがいませんでしたので、調べることはできないままになりました。

花壇の全景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください