今年もオオアリに寄生虫

これまでこのブログでは3回に渡ってオオアリの寄生虫について触れていますが、今年の6月3日と4日に採集したオオアリの新女王アリにも寄生虫がいました。クロオオアリの新女王アリで4匹に、ムネアカオオアリの新女王アリで11匹に寄生していました。
クロオオアリの場合は、採集した5個所の中でM&M広場で採集したクロオオアリのみに寄生していました。ムネアカオオアリの場合は、採集した4個所の中でS周辺以外で採集したムネアカオオアリに寄生していました。
寄生率は、クロオオアリで 4匹/185匹 で2%強、ムネアカオオアリで 11匹/139匹 で8%弱になります。

クロオオアリに寄生 クリックで動画再生 6月8日撮影
ムネアカオオアリに寄生 クリックで動画再生 6月8日撮影

今年こそはこの寄生虫の正体を明かしたいと思います。これまでは蛹までは観察できていますが、成虫になるまでは観察できていません。容器内が乾燥したことが原因なのかも知れません。
そこで、今回は、自然界に近い環境にするため、百均の飼育器に真砂土を入れて湿らせ、それぞれの種から2個体ずつを移し入れました。

6月8日11時23分撮影

2 thoughts on “今年もオオアリに寄生虫

  1. かしま

    先生、何時ぞやは大変お世話になりました。私も、先生の300匹超えの捕獲数には、遠く及びませんが
    クロオオアリ、ムネアカオオアリを5月11日に各4匹づつ捕獲し飼育を開始しました。
     先生のブログが更新されるのを、いつも楽しみにしています。この寄生虫の正体解明には非常に興味があります。個人的には蜂の類ではないかと勝手に推測しています。続報が待ち遠しいです。

    返信
  2. ピンバック: 新女王アリの原因不明の死 | anttech.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください