R巣の近くに巣口

今年の5月19日に花壇横でR巣を見つけ、更に4日後の23日に少し離れた場所で別の巣口を見つけていました。それからほぼ半年後の今日、その2つの巣口のちょうど中間辺りにまた別の巣口があることが分かりました。
C巣の近くに散水ホースを置いていますが、その散水ホースを「高速道路」として使っている1匹のクロオオアリがいました。よく見ると何かを咥えています。そこで、何を咥えているのだろうと気になって追って行くと、C巣がある辺りを通り過ぎて、散水ホースの上端まで行き、更に芝地を通り過ぎ、花壇に近づきました。半年前に見つけた巣口をもう一度確認できると期待して更に追って行くと、上記の2つの巣口のちょうど中間辺りで芝の中に姿を消しました。

竹串の先端辺りに巣口がありそうだ 11月1日16時1分撮影

巣口を特定するために、芝を刈っておきました。

巣口があると思われる周辺の芝を刈った 16時11分撮影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください