結婚飛行の前兆

15時40分過ぎに、クロオオアリのA巣の巣口近くで羽アリが出ているのに気づきました。

有翅女王アリも雄アリもいた 15時45分撮影
15時57分撮影

その場所は、先日までクロオオアリが出入りしていた場所ではなく、少し東によった場所でした。

左上の茶色く見えるところに巣口がある 羽アリが出て来たのは写真の中央辺り

そこは、昨年のA巣の結婚飛行の際に、羽アリが出て来た3箇所の内の一つです。他の2箇所からは羽アリは出て来ていませんでした。
有翅女王アリは巣口から出て辺りを歩いていましたが、飛び立ちはしなかったようで、巣に戻る女王アリを見ました。やがて空がどんよりとしてきました。雨は降りそうにはありませんでしたが、羽アリも働きアリも巣口近くからいなくなりました。

羽アリも働きアリもいなくなった 16時16分撮影

昨年は、この同じA巣で初めて羽アリが出て来たのは、5月21日でしたが、その時は雄アリのみでした。5月26日になって、有翅女王アリが巣口から出て来ました。今日は有翅女王アリと雄アリが同時に出て来ていたのですが、ちょっとすると少し前に雄アリだけが出て来ていたのかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください