巣の特定 2巣

セイヨウミツバチの巣箱近くでクロオオアリを見かけました。そこで、巣箱近くに蜜器を置きました。しばらくするとクロオオアリが蜜器の蜜を吸っていました。

3月31日11時23分撮影

蜜を吸い終わったクロオオアリの帰路を辿ると、昨年の10月9日のブログで書いた「A巣の近くに新たに見つけた巣口」近くで、地中へと潜ったようでした。

写真中央辺りに巣口がありそうだ

ローズマリーにもクロオオアリが来ていました。

ローズマリーに来たクロオオアリ 3月31日13時33分撮影

蜜を与えて帰路を追ってみると、昨年の8月24日に生存を確認していたB16015(2019年6月19日に移植を開始し、7月1日に引越を完了したクロオオアリのコロニー)の巣があった辺りの芝地の中で、姿が見えなくなりました。

写真中央辺りに巣口がありそうだ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください